読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デブの大食い

ジャニーズJr.を見届けたい

どうやら彼はデビューが目標ではなくなったらしい

私は関西ジャニーズJr.の向井康二くん担当である。私は過去にデビューしているジャニーズアイドルを応援していたことはあったけど、Jr.担をするのが彼が初めてだった。その始まりについても書きたいところだけど。

Jr.担当ド新規の私は、Jr.である以上ゴール及びスタート地点はデビューだとそう思い込んでいたしそうであって欲しかった。

デビューとかではなくて、テレビにはちょこちょこ出ておきたい
(デビュー)よりは、関西ジュニアの知名度をあげて

なんだか呆然としてしまった。だって私はジュニアである彼をデビューに向けて応援していたから!

これは2015年9月に放送されたレコメンで室龍太くん、向井康二くん、西畑大吾くんがゲスト出演したときの向井康二くんの発言だ。私はこの放送をとてもとても楽しみにしていた。なぜなら関ジャニ∞の村上さんと丸山さんは関西ジュニア出身の大先輩であって、その関西の縦のつながりのトークを生放送で聞くことができるからだ!あと、レコメンを毎週聞いているというヲタクとして尊敬すべきリスナーがたくさんいるのだが、その方たちにも現在の関西ジャニーズJr.を知ってもらえる、あわよくば興味をもってもらえる機会になるのかもと思うとワクワクしていた!
余談だけど、少し前から関ジャニ∞の「ジャニ勉」という番組においてちょっとしたリニューアルがあった。それは番組の途中で関西ジャニーズJr.やジャニーズWESTだけのコーナーのことだ。このコーナーはジャニ勉のいちコーナーとしてであったので関ジャニ∞の番組内であるのにどこか独立していた。つまるところ、関ジャニ∞を目当てで見ている人はこのコーナーを飛ばすという選択肢が大多数だったと思う。しかし現在は関ジャニ∞のメイン番組に関わる形で関西ジュニアの映像が流れることとなった。私はそれがとってもとっても嬉しかった。わたしは自分の好きなものを人に押し付ける迷惑な癖があるのですが、それを公式がやってくれた!エイトにもエイターさんにも知ってもらえる!と。

そんな「見て見てうちの子!」わたしである。「関ジャニ∞先輩!エイター先輩!Jr.の子はいまこんな風に頑張っているんです!」って思いになるはずだった。しかし呆然以外の言葉がない。

ちがうんだよ、康二くんはデビューをしたいのはもちろんあると思うしそうじゃなかったらとっくに辞めてるかなって思うよ。デビューを見据えたうえで、その過程の目標であるのかなあとも思うよ。でも言葉で「デビューではなく…」ってはっきり言われてしまったよ!

わたしはデビューにひたすらに足掻くジャニーズJr.がジャニーズJr.ぽくてジャニーズJr.として好きかなあって。ただわたしの勝手なタイプに康二くんが該当しなかっただけだし。康二くんなんも悪くないし。

でも今のジャニーズWESTとか見ていて思うんだ、裏では今でも苦労していることもそりゃたくさんあるだろうけれど、私たちに見せる顔はいつだってこのメンバーでデビューできてよかった!という笑顔!わたしも康二くんもあんな風にステージの中心に立って笑ってほしいもの!それにKinKanとなにわ皇子の解体によって、なにきんの6人でデビューしてほしいなっていうファンの淡い期待を簡単に砕かれてしまった今、康二くんが幸せに新たな立場でアイドルをしてほしいの!自分のデビューを目指してガムシャラに貪欲に目指してほしいの!でも康二くんはこれから関西ジャニーズJr.をひっぱっていく存在となるので、それだけではダメだってことを考えているの?



………。



ちょ、ちょっと待ってよ、康二くん関西ジャニーズJr.を背負っていくという心意気ということだね?関西ジャニーズJr.のトップに立つのね?やだ……康二くんが関西ジャニーズJr.を引き連れて立っているのが見える…!康二くんかっこいい…!!!!

康二くんは関西ジャニーズJr.のトップになるのね、そんな康二くんのデビューをわたしは願うよ。願っているうちに康二くんはきっと関西ジャニーズJr.の知名度を上げてくれるのね。知名度が上がった関西ジャニーズJr.のトップである康二くんがデビューするのね。あと、デビューに及ぶまでの関西ジャニーズJr.の成長とその先頭に立つ康二くんが見れるのならやっぱりこれからも康二くんの出演する舞台、コンサート諸々目が離せないわ!


さっきからわたしはとっても自分勝手なことを言ってる。(康二くん入所9周年おめでとうを添えて)